世にも奇妙な私事

2017/06/14

もう全くもってして、純然たる『私事』ではございます。

散歩中のさくら

最近、長く勤めていた職場を最近辞めて、新しい仕事を探してた。
条件に合うような会社を探して、右往左往してたんだけど、なかなか見つからない。

そのうちのひとつに申し込みしようと、
担当の人にお願いすると、

「こちらの会社は、今まで12人の方が受けて11人が不採用。
1名が面接を受け、結果待ちの状態です」
と言う。

えっ、なにそれ。じゃあ、無理じゃん。

散歩中のさくら2

「でも、業務はそれほど難しくないし、すぐに覚えられるって書いてますよねぇ」
と、概要を見せると、
「そうですね。しかも、5人採用って書いてありますね。どういうことでしょう」

 
 

・・・どういうことでしょう。

でも、条件に合うとこって数もないし、
ダメ元で申し込んでみることにした。

後日の面接。
面接をしてくれた方々もきちんとしてたし、小さいなりにも会社の歴史もあるし、
お互いの条件等を話し合って、私もお願いしたいことは言ってきた。

普通だったら、「あ、もしかしたら受かっちゃったかもな」
と、帰り道スキップしたくなるような感じに終わったんだけど、

 
 

・・・・実際は、全く手ごたえなし。

だって、多分、今まで採用しなかった人たちとも、
そんな感じで話したんだろうし、
特に面接時に条件が極端に違ってるってこともなかったし、
なにで合否が決められてるのか全くわからん。

というようなことを、その日の夜、旦那さんに話すと、

 

 

 

「バカを探してるんじゃない」

散歩中のさくら3

え、あれ、結婚して10年以上経って初めて、
あなたの言う言葉の意味が、全くわからない。

「例えば、あんまりにできる人だと、悪いことされたりしたら困るとか。
じゃなきゃ逆に、その会社がなんか不正してて、賢いやつだとバレるとか。
あ、じゃあ、受かっちゃうかもね」

ウー、ウー、モラハラ警報発令中。

自分で選んだ人ながら、なんて言いっぷりだい。

でも、そんな風に思うのはイヤだけど、私じゃなきゃダメな要素なんて一個考えらんないし(アラ、泣キソウ)、
もし採用されたら、なんで私なんだろうって思っちゃうな。
私は今、世にも奇妙な世界の扉を開けようとしてるんじゃなかろうか。
タモさんが出てきちゃうんじゃなかろうか。

・・・とか色々考えてたんだけど、

 

 

 

『不採用』だったから大丈夫だよー。
要らない心配だったよー。

散歩中のさくら5

と書くことになるんだろうな、と思ってたら、
採用されちゃったよ、どうしよう(?)。

だけど、ここを断るとしたら、断る理由を言わなくちゃいけないし、
(なにやら奇妙だからなんて、大人気ないこと言えないし)、
次を探すのまた大変だし、
今度はもっと広い範囲で探すことになりそうだし(すると通勤が面倒だし)、

そもそも、旦那さんと話して、奇妙な気持ちになっただけで、
変な会社だと決まったわけじゃないし、
不正が発覚したわけじゃないし、
タモさんが住んでるわけじゃないし。

 
というわけで、その会社で働いてみることにしたよ、
と旦那さんに話した。

旦「あ、じゃあ、色々ちゃんと書いておいてよ」
私「え、あぁ、会社の名前とか電話番号とか?」
旦「・・・えっ?あぁ、うん、まぁそれもそうだけど、通帳の場所とか暗証番号とかさ」

 

 

散歩中のさくら56

というわけで、なにかあったらSOS出すんで、どうぞよろしく。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-