そして「えなり君」時代へ - ちわわブログ

ハヤテ

そして「えなり君」時代へ

2017/06/29

ハヤテ(チワワ ♂ 4歳)はパピーの頃、
『まっくろくろすけ』だった。

パピーハヤテ5
(マスクを被ってるみたい)

それが、どんどんどんどん色が薄くなっていって
今はほとんど黒い部分がなくなってしまった。

パピーハヤテ7
  パピーハヤテ8
(ワンコってこんなに色が変わるんだね。飼ってみないとわかんないもんだね)

 
で、すっかり色が抜けた現在のハヤテも、それはそれで別にいいんだけど、
その中間地点の、『目張り』だけが残ってた、目力時代も結構好きだ。

だって、
『目張り』のおかげで、ただお座りしてるだけなのに、

イケメンハヤテ
なんだか、歌舞伎役者のように見える(←バカね)。

 
下を見てるだけなのに、「渋め」だし、
若かりし気頃のハヤテ3

驚いてるだけなのに、大事件を匂わせる。
若かりし気頃のハヤテ2

 
こうやって、旦那さんと一緒の写真も
幼いくせに何やら哲学的なことを考えてるように見える。
若かりし気頃のハヤテ5

本当は・・・、

 
 

洋服着せられて拗ねて、旦那さんに甘えてるだけなのにね。
若かりし気頃のハヤテ6

 
さらにこんな場面も、

若かりし気頃のハヤテ4
『目張り』ひとつで、重大任務を遂行中に見えるから、あら、不思議。

 
『目張り』ってすごいね、働きもの(?)なのね。
と色んな楽しみを与えてくれた『目張り』も
現在は本当に薄くなってしまった、

こんな感じに。

地蔵ハヤテ
(えなり君)

っていうかハヤテ、若返ったね。
っていうかハヤテ、「えなり君」だね。

えなり君ハヤテ

そうか、目張りがなくなるとチワワは「えなり君」になるのか。
(ならねーよっ)

 

 


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村

-ハヤテ