さくらとハヤテ

毎年思うことだけど、来年もきっと考えてしまうだろう。

最近、ハヤテ(チワワ ♂ 6歳)が、

 

パヤパヤハヤテ
 
パヤパヤしてきました。
 

うちは毎年1年に1回だけ、『サマーカット』します。
 

普通はさくら(チワワ ♀ 7歳)に比べて、
『モジャ男』なハヤテの変わりっぷりに、

飼い主は萌えポイントと笑いポイントを掴まれまくり。

でも1年でしっかりとモジャったハヤテを見てると、
 

散歩中のハヤテ4

 

それはそれですごく可愛くて、

「このまま今年は切らなくてもいいかな、どうしよっかな」
と、毎年悩みます(まぁ、結局切るんだけど)
 

で、さくらのことも、

「あぁ、違ったさくらも見てみたいな。
でも、サーちゃんは女の子だし、
ロングコートの割にはツルツルだから、
あんまり短くして生えてこなかったらどうしよう」

 
海散歩チワワーズ7
でも、尻尾はゴージャス。あとギャランドゥも

 

と毎回悩み、カットしたりしなかったりで、
ハヤテほどは短くする踏ん切りはつきません。
 

でも結局、
びっちりカットされてきたチワワーズを見て、

「あらやだぁ、可愛い~♥」
 

とデロンデロンになり、

特に毛が伸びるのが早いハヤテが変化を見せ始めると、
今度は気持ちがそっちに引っ張られて、

「どうしよ、もっかい刈っとく?」
 

カット後のハヤテ5
去年の、カットしたばかりのハヤテ。

 

とか旦那さんと言ってるうちに寒くなってきて、
ここで短くするのは可哀想。

ってことで、
モジャモジャ完全体の状態で
また、夏の始まりを迎え、

来年もまた私は
 

チワワーズ5

 

「ハヤテは長いままでもいいかな」
「さーちゃんは、女の子だからやめとこうか」

と同じことを悩むのでしょう。
 

何だか、歌かドラマのようなタイトルをつけた割りに、
どうでもいい話だったことを、ここにお詫びします。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-さくらとハヤテ