ハヤテ 性格

佇むちょん。

ハヤちょん(チワワ ♂ 6歳)が

私の隣りで佇んでます。
 

佇むハヤテ

 

何度も書いてますが、
ハヤテはさくら(チワワ ♀ 7歳)よりも
怖いものや苦手なものが結構あって、
 

それでも何度か経験して慣れていく。

という柔軟さもあまり持ち合わせてないんで、
いつまでたっても苦手なままなことが多いです。
 

隠れるハヤテ
恒例の私がビリーしてるときの避難してるハヤテ。

 

そんな感じの性格なんで、
体調ではなくて心が不調な日が結構ある。
(犬を飼ってみるまで、犬がこんなに繊細な生き物だとは知らなんだ)
 

しかも言葉を話せないから、
何が原因で今、そんなに落ちてんのか
私にはわからないことが結構ある。

 

佇むハヤテ2
この日のハヤテも、そう。

 

1か月前ぐらいから始まった、何度か愚痴ってる私の不調。

家から始まって、車、家電、私の体調と続き、
やっと終わりが見えかけたと思ったら、
まだまだ終わってくれないようで、

どうやったら「降参します」というのかと、
試されてんじゃないか、という気分です。
 

と、多方向からのダメージを受けてる中、
日々の生活の中で地味に効いてるのが
 

キーボードの故障。

 

佇むハヤテ4

 

普通だったら、次の日にでも買いに行けば済む話なんだけど、
何せ車が故障中だし、
田舎なもんで、「仕事帰りに」
なんて寄れるとこに電気屋さんはないし。
 

まぁでも、キーボードは酔っぱらった私が、
お酒をグラスではなく、
キーボードに、ついでしまったせいなんだけど。

なんで全く形状の似てないキーボードに、
お酒をつごうと思ったのか、
あんまりに自業自得過ぎて、逆に凹みます。
 

で、今日やっと買いに行ってきたキーボードが

 
 

まんまと動かず(なんかそんな気がしてたよ)
 

佇むハヤテ5

 

佇むハヤちょんを撫でながら、
私も一緒に佇んでしまいたい気持ちでいっぱいです。
 

でもね、
私が小さくなって部屋の片隅で佇んだところで、
誰も「どうしたのぉ」と頭を撫でちゃくれないし、

何より心の不調でずーっと目をシパつかせてるせいで
撮る写真撮る写真がほぼ、

 

『おじい顔』。
 

佇むはやて3
目の間の模様が、眉間のしわに見えるとこがポイント。

 

そんな顔で写真には写りたくはないんで、
何とかこの暗闇をひとつずつクリアしていこうと思います。

 

↓帰り際に、ポチと押してもらえると喜びます、私が。
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


 

私が勉強してる「しほ先生」の教材はこちら→Inuversity(イヌバーシティ) ~いぬ大学~

-ハヤテ, 性格